WWWCについて

WWWCというソフトを利用することによってデッドリンク(リンク切れ)のデータを
見つけることができます。

※WWWCはWindows用のソフトウェアです(フリーウェア)

【利用方法】

[ダウンロード]
http://www.nakka.com
の「Software」というコーナーにありますので
ダウンロードしてください。
http://www.nakka.com/wwwc/
が解説ページです。


[WWWCのインストール]
好きなフォルダにインストールしてください。


[Yomi-Searchからリンクチェック用のファイルをダウンロードする]
設置しているYomi-Searchの
「管理室」→「デッドリンクチェック」
→「デッドリンクチェック用のファイルをダウンロード」
からチェック用のファイルをダウンロードしてください。
ファイル名は何でも結構ですが、とりあえず「list.dat」とします。


[WWWCを起動]
先ほどインストールしたWWWCを起動させます。
「ファイル」→「新規作成」→「フォルダ」
で『新しいフォルダ』が作成されます。
このフォルダを「デッドリンクチェック」等と名前を変えてください。


[list.datをWWWCにドロップ&ドラッグ]
list.datをWWWC内の「デッドリンクチェックフォルダ」に
ドロップ&ドラッグしてください。
※データの数が多い場合には時間がかかります


[リンクチェック開始]
※データ数が多い場合にはかなり時間がかかりますので
 時間のあるときに行うようにしてください

インターネットに接続した状態で、
WWWCの「チェック」→「すべてのアイテムをチェック」
を実行してください。


[チェック済みファイルをサーバにアップロード]
チェック済みファイルは「WWWC.exe」があるフォルダの一つ下のフォルダ
に「デッドリンクチェック」というフォルダの中にあります。
この中の「Item.dat」というファイルがチェック済みファイルです

このファイルをYomi-Searchを設置したサーバへ転送します。
yomi.cgiがあるフォルダの一つ下のフォルダの「log」という
名前のフォルダへ転送してください
パーミッションを「666」又は「606」に設定してください


[データの削除・修正]
「管理室」→「デッドリンクチェック」
→「チェック済みデータを元にデッドリンクチェック実行」
で『デッドリンクチェック実行』ボタンを押すと、
WWWCでチェックされたリンク切れと思われるデータ一覧が
表示されます。
この画面で修正・削除を実行してください。